東芝シーリングライトリモコン電池蓋は、なんでこんなに硬いのか

スポンサードリンク

とにかく硬いのです。原発の部品でもあるまいにシンジラレナイ硬さです。

東芝のシーリングライトのリモコンは特に硬いです。電気屋の叔父さんでさえ両手で開けられませんでした。ドライバーこじ開けるのを見て片手ではどうにもならないことがわかりました。ペットボトルのキャップにしろ、紙パックの牛乳にしろ、片手でも開けやすいように工夫をしてほしいと思います。各企業には、商品開発の現場にも障害者を入れるべきですね。世界の流れは多様性へと移行しておりダイバーシティの構築も進んできたと言うのに、10年一日のごとく成功体験の意識から抜け出せない企業の幹部連中にも困ったものです。東芝の創業者であるカラクリ義衛門こと田中久重は福岡県久留米市の出身ですから。同じ筑後の国の出身者としては、近年の東芝の不祥事は気がかりです。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

スポンサードリンク