手のリハビリ

スポンサードリンク


2022/01/23
麻痺手に自重をかける訓練。

2022/01/24
机に掌を押し付ける練習。

2022/01/26

2022/01/27
水泳の巡回バスの中で手すりを掴んでリハビリ、

2022/01/30
ボールを股に挟んでスクワットしながら手にトートバッグを持ってみたがダメだった。

202201/31
34歳で脳内出血で左半身不随となり、その後リハビリセンターの寮母を口説いて所帯を持つことになった著者。この体でどうやって飯を食うか。少し気が弱く、でも時に大胆不敵。どこか憎めない男の波乱万丈な人生を綴った物語。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク