婚活・恋愛のポイント

スポンサードリンク

婚活・恋活するときの大事な要素は現状把握

「出会いが欲しい……! でも、何したらいいの?」

 こんな方へまず最初にオススメするのは現状把握になります。

 仕事でもよく言われる言葉で、聞き飽きているかもしれませんが、ものすごく大事なんです。

婚活を始める前にすべき最初の現状把握

 婚活・恋活においてまず最初にしてほしいことは

●あなたはの目的は何か

●なぜ、今あなたに出会いがないのか

 この部分の把握です。

あなたの目的は?

『まずは、恋愛がしたい!』なのか、
『できるだけ早く結婚したいからそういう出会いが欲しい!』なのか、

 出会いを探す目的を明確にしていきましょう。

 この時に、その理由まで分析できると、出会いを探している途中で挫折しにくくなるのでオススメです。

なぜ、今あなたに出会いがないのか

 この自己分析は最初にしっかりしておくと後で困りません。

 例えば、「職場と家の往復しかしてないけど、人が多いところも苦手。」

 という理由なら簡単です。マッチングアプリやオンラインを活用していきましょう!

 この一択です。

 このように、上の2つの現状把握ができるとどの出会いのツールを活用したらいいかが分かってきますね。

婚活を開始しながら行いたい現状把握

 各サービスに登録したらチェックして欲しいのが

●お相手の理想像

●恋愛や結婚において絶対に譲れないポイント

 婚活や恋人を探す時に、なんとなくタイプの顔や見た目を中心になんとなく進めてしまうことがほとんどかなと思いますが、それはすごく時間を使うんです。

 顔見て、良さそう!話してみて、微妙かも……。

 こんな時間が繰り返されるとかなりうんざりするのではないでしょうか。

あなたの理想像と譲れないポイントを考える

 婚活であれば、あなたの描く結婚生活のイメージ。

 恋愛であれば、理想の交際イメージを元に、どんな人とお付き合いしたいか内面や外見、お仕事や趣味、考え方も含めて考えてみましょう!

 次は、理想の相手の条件を元に

●絶対に譲れないもの

●あったら嬉しい相手のスペック

 をまとめてみてください。

 全部の理想を叶えようとすると難しいので、最低ラインを決めるのが大事です。

 さて、ここまで自分を理解できたら、出会いがある場所に飛び込むだけです。

プロがオススメするのは“ネットの活用”

 先にお伝えしておくと、オンラインの婚活サービスが一番いい!

 と言っているわけではありません。

 リアルに会うことのできる婚活パーティーや友人の紹介などはもちろん有効な出会い方の1つです。

 プラス、ネットを活用することでより早く、そしてより理想に近い人に出会うことができると考えています。

 特に、この自粛時期……ネットでまずは繋がりを作っておくことは結構大事ですよね。(執筆2020年5月9日現在)

 私自身も3年前までは、どちらかというとリアルな出会いを優先しているタイプでしたが、最近はネットだからこそ出会える人の貴重さを、ありがたく感じています。

マッチングアプリとネット婚活サービスの比較

「マッチングアプリ」を知ってる人は最近増えていると思いますが、

「ネット婚活サービス」とは? ってところですよね。

 簡単にいうと、ユーザーの年齢層や目的などが違うという点があげられます。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

スポンサードリンク