3/4ルールとは、

スポンサードリンク

【短時間労働者に対する社会保険の適用拡大について】
短時間労働者でも社会保険の適用を受けられるように、一定の要件を満たす事業所(「特定適用事業所」と呼ばれます)に勤める短時間労働者も社会保険の適用対象とする制度があります。2022年10月より特定適用事業所の要件が変更となり、対象事業所が拡大されます。また、段階的に2024年10月にもさらに要件を変更し、対象事業所が増える見込みとなっています。詳細はこちら

社会保険の3/4ルールとは、企業が従業員を社会保険(健保+厚生年金)に加入させなければならないルールのこと。 勤務時間および勤務日数が正社員の3/4を超える場合には、パート従業員やアルバイトであっても加入させなければならない。

(2)厚生年金保険
厚生年金保険は、労働者が高齢となって働けなくなったり、何らかの病気やけがによって身体に障害が残ってしまったり、大黒柱を亡くしてその遺族が困窮してしまうといった事態に際し、保険給付を行う制度です。

 

厚生年金保険適用事業所は、健康保険と同様国、地方公共団体または法人の事業所あるいは一定の業種(※)であり常時5人以上を雇用する個人事業所では強制適用となっており、適用事業所で働く労働者は加入者となります(パート、アルバイトでも、1日または1週間の労働時間および1か月の所定労働日数が、通常の労働者の4分の3以上あれば加入させる必要があります)。また、保険料は、事業主と労働者が折半で負担します。(厚労省HP

 

社会保険については向こうの好意だと思っていたが、そうではなかった。僕は作業員なのに社員と同じ現場監督をやらされていた。正社員でなくても長時間働けば社会保険加入の資格を有すると裁判所の判断がある。1日か1週間の労働時間と月当りの労働日数が、正社員の4分の3以上が基準となるため「4分の3ルール」と呼ばれている。


社会保険を作業員にまで加入させれば、会社が保険金の半額を負担せねばならない。なので放置している。呉服屋の時がそうだった。従業員の給料から厚生年金の掛け金を天引きしている。しかし、それを納付していない零細業者は多い。会社勤めをしながら国民保険に加入するというおかしな具合だが、労働者は無知ゆえどうしていいのか分からないでいる。
これは自分史の中の文章です。社員でないので厚生年金に加入してなかったのですが、事後承諾で厚生年金を作ってもらいました。

手続きが遅れたということにしたのです。ただし、届け出義務違反として会社にはペナルティーが科せられます。
発病時に厚生年金に加入していなくても後からでも加入できるように作られています。この制度が現在もあるかどうか厚労省のHPを探すけどわかりません。どこかにわからないように記述があるとおもうの

5 障害者の雇用義務等
(1)障害者雇用率制度
障害者雇用促進法において、民間企業は、常時雇用する労働者の(法定雇用率:2.0%)に相当する障害者を雇用しなければなりません。
(2)障害者雇用納付金制度
法定雇用率を達成していない企業(常用労働者100人超の企業)は、雇用しなければならない障害者数が1人不足するごとに1ヶ月当たり5万円の納付金を納付しなければなりません。一方、障害者を多く雇用する企業は超過1人につき1か月2万7千円の調整金などが支給されます。詳細はこちら
(3)障害者への差別禁止
労働者の募集・採用、賃金、配置、昇進、教育訓練などにおける障害者に対する差別的取扱いが禁止されています。
(4)障害者への合理的配慮の提供
障害者が職場で働くに当たっての支障を改善するために合理的配慮を提供することが事業主に義務付けられています。

詳細はこちら厚労省HP

呉服屋で働いていた8年間は会社は従業員から保険料を徴収していながら保険料の納付をしていませんでした。社会保険証もないので、8年間に払った分は無しです。なので、もらえる年金の額が少なくなっています。厚生年金の保険料を滞納している中小事業者は結構あります。

 

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク