水泳動画比較2020~2021

スポンサードリンク

最初は片手だけで泳いでいましたが、途中から麻痺側も動かして泳ぐようにしました。肩が全く動かないのです。しかたがないので水面に体を叩き付け、体をローリングさせると麻痺側も良い方に吊られて動きます。全く動かない体を自分で動かすにはこの方法しかありません。それか、他人や機械に動かしてもらうかです。有料リハでセラピストやロボットの力を借りれば良いかもしれません。ただ、そうなると束脩(授業料)が必要です。

年金でカツカツの暮らしなので治るかどうかわからない物にお宝をつぎ込むことはできません。プールの利用は会員になると障害者割引で月額3500円です。プールまでの送迎バスは無料です。海パンとゴーグル、水泳帽子が必要です。これぐらいの負担なら自分にも可能です。

水泳は体全体を使うので、自分でマッサージしているようなもんです。4番5番腰椎の部分も体をひねるので動きます。腰痛はほぼ改善しました。麻痺側の肩も動かすので背中の張りも治りました。整骨院やマッサージに行けば気持ち良くて楽なのですが、依存性が強くなりなりセラピストに見てもらわないと不安になり離れられません。病院やセラピストを頼るのは最後の最後の手段と思ってます。ただ、この体で水泳を始めることは死ぬほど大変です。
2020/09/21

2020/10/11

2021/01/07日

2021/02/11

2021/02/11

2021/03/18

水泳700メートール60分。水中屈伸15分。
水中歩行30分。サウナ20分。
体重60・25キロ

2021/05/07

2021/07/09
水泳650メートール60分。水中立ち屈み30分。サウナ15分。
体重60・3キロ。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク