東芝LEDシーリングライトが点かない顛末記。

スポンサードリンク

2017/05/29日

ルミエールでLEDシーリングを買ってきた。天井にぶら下げる丸いタイプ。蛍光灯は頻繁にこわれるので取り換えるのが大変だから思い切ってLEDにした。これだと5年間保証とあるから当分は蛍光灯の交換に悩まされることもない。自分ではできないので、いつも妻が交換作業をしていた。しかし、加齢とともに作業中に転倒したらどうしようと思うと心配である。

4990円+2000円の取り付け作業の費用がかかる。元気なころはこういう作業は得意だったが、いかんせん、片麻痺の身では運搬すらできない。

 

明日午後3時~4時ごろ取り付けにくるそうだ。

2020/06/25日

朝起きていつものようにシーリングライトを点けようとボタンを押しても反応しない。電池切れかもと思い交換するがそれでもだめだ。保証書を探すが見つからない。東芝のサポートに電話するとリモコンチャンネルの1と2の切り替えを指示されるがそれでも点かない。では、カバーを外して電源を差しなおしてくれというが、障害者ゆえそれができない。
このことをFBのリハビリ交流広場に投稿すると管理人の長岡さんが反応し訪問しなおしてくれるというのでお願いした。

天井の作業だから脚立が無いのでできないかもという不安があったが問題は一瞬で解決した。リモコンの設定が狂っていたのである。簡単なことだけどテレビのチャンネル設定とかもそうだけど。こういう作業は高齢者は苦手だ。

2021/06/14
LEDシーリングライトが突然つかなくなった。リモコンは異状ないので本体が壊れたみたい。近くの電気屋さん呼んで交換してもらった。ショップだと取り付け費と配送料取られて1万円近くになる。電気屋のおっちゃんに10500円で頼んだ。古いのも持っていってもらう。



左オーディック 右東芝

東芝はルミエールで買ったのですが、故障などでは簡単に業者も来てくれません。予約も必要ですし出張費もかかります。修理よりも新規買い替えの方が速い。器具が6000円。出張取り付け、配送で2500円。古い器具の処分に500円。合計9000円。団地のそばの電気屋に相談すると9800円で国産があると言う。ルミエールまで歩くのも疲れるし。税込み取り付け器具回収込みで10500円で交渉成立。取り付けが終わって思ったのですが、たぶん壁スイッチがなんらかの原因で切れていたのだと思います。なぜなら新品を取り付けたも電気がつきません。おじさんは壁スイッチはどこにあるかと聞くのです。探し当てると点灯しました。壁スイッチのオンオフを確認せよとマニュアルに書いてあります。しかし、リモコンにありません。なので壁スイッチを確認すればよかったのですが、そこまで気が回らずにいました。健常者であれば天井のライトを外して故障個所を確認できますが片麻痺者には無理なのです。蛍光灯の時は妻が椅子に登って交換していたのですが、転倒して怪我でもしたら大変なので長期交換不要のLEDに変えたのです。1万円の出費は大きかったけど。良い勉強になりました。オーデックのリモコンの電池が単三なのも助かります。東芝は単四です。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

スポンサードリンク