悩ましいかな体重の管理

スポンサードリンク

昨日ちょっと食べ過ぎた。きりんのどごし350ミリ1本とたこ焼き1パック、とちゃわん1杯御飯とオカズ少々。

御飯が余分だった。今日クロスパルで体重を図ると60.3キロである。昨日が60.1キロだったので1日でプラス200g増えている。身長が169.5センチなので、63キロの適正体重の範囲内ではある。まだまだ余裕はあるが早めに対処しておいた方が楽なので、今夜の御飯を少しひかえよう。

最近、揚げ物ばかり食ってるのでどうしてもカロリーが高くなる。お惣菜をスーパーで買ってばかりだ。総菜コーナーって揚げ物が多い。日持ちするからね。自分で手作りすればいいけど。しかし下手に手作りすると失敗したときや、作り過ぎた時の処理に困るし。同じもの何日も食べるのヤだし。お惣菜買った方が経済的。手作りするとガス代、調味料など結構物入りだし。

32年前に倒れた時の体重は56キロだった。それからすぐ60キロ超えた。結婚したときが63キロになっていた。それから徐々に増えて2011年水泳を始めた時は66キロまでなった。もうこれ以上増えたらヤバイからダイエットに取り組んだけど、苦しかった。3キロ減らすとかでも苦しいから、1キロぐらいなら割とらくだから。毎日体重計に乗ってチェックしてる。だいたい59.6キロぐらいなんだけど。60キロ以内に抑えたいところ。

片麻痺があると70キロ以上になると歩行が苦しくなる。麻痺のある体で太り過ぎるとリハビリができなくなる。80キロ~100キロになって寝たきりになった人を何人も見てきたので、体重の増加には気を付けている。食べることが一番の楽しみだから、ついつい食べ過ぎてしまう。

スポンサードリンク

最後に

一番の問題は間食で菓子類を食べること。御飯だけならそんなに太らない。甘い物が好きだから、アンパンとか饅頭とかクッキーとかついつい、手を出してしまう。若いころは食っても食っても太らなかった。食べたいだけ食べていたけど、片麻痺になるとどうしても運動不足になる。加齢で基礎代謝量も少なくなってる。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

スポンサードリンク