スマホを壁に立てかけ自撮りする。

スポンサードリンク

自撮り用の器具を買った。しかし片手しか使えないのでセットが出来ない。妻に頼んでセットしてみたが、脚の支柱が邪魔になって動画撮影のスイッチが入れられない。イチイチ着脱を妻に頼むのも面倒なので諦めた。しかし、FBのグループでスマホを壁に立てかけて撮る動画を見て真似てみた。
2021/08/15

2021/08/19
サニーへ味噌買いに(往復6千歩)
反張をなんとかしないと。
歩道の壁にスマホ立てて自撮り。

2021/08/19

2021/08/13

2021/08/24
片手でリンゴの皮むき

2021/08/24
トマト

反張が少しずつだが軽減してきた。膝を意識して曲げなくても膝ロックがかからない。かと言って完全に治ったとも思えない。反張が酷いと、ガチっと膝がロックされるがそれは無い。それに反張膝だと膝の周りが痛くなるのだがそれも無い。なんでだろうとずっと不思議だった。自撮りで確認するとごくわずかだが荷重をかけても膝が伸び切っていない。床からの立ち屈みや体重移動の訓練が功を奏したと思う。何年もの歳月をかけてちょっとずつ変化していくのだろう。
ちょっと見ると麻痺側の膝は伸びているように見えるが、注意深く見るとほんのわずかだけど過重かけても曲がってる。この感じは本人にしかわからないのかもしれない。
2021/0825

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク