10万円給付金の使い道

スポンサードリンク

今回のコロナ自粛による10万円の特別定額給付金の使い道。
我が家は夫婦二人なので20万円の給付が受けられることになりその手続きを書類で申請しました。

その使い道ですが、テレビが壊れたので買い替える事にしました。テレビはシャープのAQUOS液晶32型。ついでに扇風機とエアコン掃除とハチミツも。
テレビ29000円
配送設置3000円
扇風機1980円
古いテレビの引き取り4400円
テレビを乗せる板 1700円
エアコン掃除 7000円
ハチミツ   1900円
合計 48980円

振り込みは6月になるので、費用は自分の貯金から建て替えておきます。
テレビボードの幅が60センチなので脚幅70センチのテレビが乗らないので、慌ててホームセンターへ板を買いに行きました。幅25センチ長さ80センチの手ごろな板を75センチにカットしてもらいました。(カット代40円)

スポンサードリンク

設置完了

ホームセンターで後ろから声をかけられた。振り向くと古賀市身体障碍者福祉協会の石橋理事さんでした。

残り15万円は妻と半分コして好きに使うようにしました。ストーブも買いたいので妻には70000円を割り当てるつもりです。妻はこの7万円で襖の取り換えを目論んでいますが7万円いないで収まりそうにありません。不足分を出してくれと言われかねないので憂鬱です。僕はジャージーとかキッチン用品とか買いたいものがありますし。

当初妻はアンタが好きに使っていいわよ。と言っていたのですが、給付金の書類が届いたら微妙に変わってきました。最初は好きにしていいと言ってたじゃないかと突っぱねたいところですが、そういうわけにもいかないですね。夫婦と言えどコトお金に関しては別ですから。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

スポンサードリンク