コロナ騒動

スポンサードリンク

銀河系には1000憶もの惑星があるそうだ。その中には人類をはるかに凌駕した高度な文明を持つ生命体があり、地球を宇宙の原始時代の保護区として監視しているという人がいる。

我々がアフリカでゴリラや象の保護区を持ち、観察し保護するように。物まねタレントが弱った雀を保護したが東京都から野生動物に人間が手を貸してはいけないと叱られた。生きるも死ぬも自然の摂理にまかせよと。

宇宙人たちは今回のコロナ騒動を、人類がどう乗り越えるかじっと観察しているのかもしれない。増えすぎた人類がほどほどの所で淘汰されたと感じたら高度な文明で助けてくれるのだろうか。絶滅危惧種に指定されていたら選ばれた人だけを救出するのだろうか。そんな映画をいつか見た事がある。

半身不随の身に加え、今回の新型コロナ騒動。本当のサバイバルゲームの始まりだ。各位の健闘を祈る。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク