電子レンジ買い替え大作戦

スポンサードリンク


使用中の電子レンジの温めボタンが反応したりしなくなったりした。
ネットで調べると基盤の不具合だと書いてある。頻繁に使うボタンなので、接触部分が摩耗したり油が付いて接触不良を起こしているのだろうとある。

両手が使えればスイッチ部分を開いて修理することも出来るが、いかんせん片麻痺者なので修理などできない。
それで使えなくなる前に新しいのを買うことにした。ネットで調べると1万円以下の商品が沢山でてきた。

しかし、古いレンジの処分もあるので、地域の店が良いと思い、ディスカウント店のルミエールで家電コーナーを除くと
現品限り4990円の電子レンジがあった。古いレンジを処分してくれるかと聞くとだめだと言う。去年、蛍光灯をLEDの証明器具に変えたときには古い蛍光灯は持っていってくれたのだが、今は違うようだ。

配達は黒猫ヤマトで500円でしてくれた。配送料込みで5500円。

押したり引いたりして台所へ

片手で葉は箱から出すのさえできない。クロスパルバス友の上原さんに部屋まで来てもらい、箱から出した。

スポンサードリンク

2019/12/10日

ドアーを開いて右手でレンジを持ち上げ片手で下に下ろした。

片手では持てないので廊下を引きずりながら玄関まで移動。

玄関から外に引きずり出して台車に乗ようとするも台車を押さえられず、台車が動いて暖簾に腕押し状態になる。
レンジを倒して一部が台車に乗る。そのまま通路の壁に台車を押し付けて固定し乗せることに成功。

 

台車に乗せてしばらく保管し粗大ごみの日に出す予定。

設置完了

午後外出から戻った妻がテーブルの掃除をしていた。二人で抱えて運んだ。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク