脳卒中でポイントリハビリ

スポンサードリンク

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびりっちでポイント集めしている。複数サイトに登録するよりも一点集中の方が気楽だ。老舗のサイトなので信頼感もある。キャッシュバック申請しても対応がスピーディー。暇を持て余しているボンビーな高齢者にとって、何よりつらいのは何もする事がないこと。

裕福であれば色々な趣味にも没頭できるが、年金でカツカツの生活をしていると、そんな余裕も無い。ボランティアするにしても交通費・通信費・食費の負担がある。その点ポイント集めは24時間一年中出来る。好きな時間にできるのはとても良い。ノルマもないから気楽だ。毎日わずかづつだが必ず稼げる楽しみもある。ポイント集めは暇人にとって強い味方である。

ちょびりっちの中に、申し込み・登録でポイントゲットのコーナーがある。その中に楽天カードを申し込むと1500ポイントがもらえる。ネットショッピングはコンビニ払いや銀行振り込みだった。年寄りだからカード決済が怖かったのだ。しかし、そうはいってもカード無しには生活も不便になった昨今である。

いずれはカードデビューしなくては。そういう想いがあった。以前カードを申し込んで低年金という理由ではじかれた経験があるので、恐る恐る楽天カードを申し込んだ。するとテレビのCM通りにスンナリ受理された。
カードが手元に届くとしばらくして1500ちょびポイントが付与されてニンマリした。他に楽天から2000ポイントもらえたので、生ケーキとマグロ丼のマグロをポイントで賄えた。楽天ツールバーを入れるとさらに1000ポイントがもらえた。ツールバーで毎日検索するとポイントがもらえる。そんなこんなで再度1300ポイント溜まった。

ちょうどお米が切れかかっていたので楽天で訳有りブレンド米10キロを注文した。ポイントを使ったので米代金は1300円の支払いで済んだ。ほぼ半額である。これからは楽天ポイントを貯めてお米代を只にしようと目論んでいる。米は重たいからリアルで買うと運搬が大変。その点ネットは宅配だから年寄りには有りがたい。

もちろんちょびりっちのポイントも抜かりなく貯めている。この前、キャッシュバック申請したが、さっきジャパンネット銀行から入金のお知らせメールが届いてニンマリしている。

スポンサードリンク

最後に、

ちょびりっちのポイントって2ポイントで1円。楽天のスーパーポイントだと1ポイント1円。

楽天は公共料金の振り込みを楽天カードで決済してるのでのポイントが付く。買い物もすればポイントが付くし、楽天ツールバーで検索すればポイントが付く。アンケートサイトの登録もしている。こうしてためたポイントで米を調達している。毎月数百円ぐらいだけど。お米の決済で使える。ネット通販だと自宅まで配達してくれるので障碍者や高齢者には助かる。特に米とか重い物をリアルで買うと運ぶのに苦労した。

 

200809061048

 

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

スポンサードリンク