福ボー歳末特選レースを断念の経緯

スポンサードリンク

 

福ボー歳末特選レースの準優と優勝にそれぞれ2万円づつ勝負するつもりでいたが、年末で気ぜわしいので、参戦を断念し、元の口座に戻すことにした。

12/25

福銀の口座648000円の中から48000円を下し、8000円だけ初日の12Rに投票、以下の通り。

福ボー12R投票した。
1 福岡 12R 3連単 1-2-3 1,500円 ○ 成立
2 福岡 12R 3連単 1-2-4 1,500円 ○ 成立
3 福岡 12R 3連単 2-1-3 1,500円 ○ 成立
4 福岡 12R 3連単 2-1-4 2,000円 ○ 成立
5 福岡 12R 3連単 1-2-4 1,500円 ○ 成立

さて、吉と出るか凶と出るか。ドキドキの時間。

2-1-4で決まり、2280円の配当。
午後9時過ぎになると45600円がジャパンネット銀行の口座に振り込まれる。本日の収益は+37600円。
さて、問題はここからだ。
調子に乗って買い続けるとぼろ負けするので明日以降は見るだけ。29日の準優と30日の優勝だけそれぞれ2万円づつ投票する。

まあ、こういう算段でいたのだが、2日目も調子に乗って8000円をテレボートに入金した。5Rが3=6で固いと思った。2連単で4000円づつ買おうと思ってオッズを見ると3-6で190円だった。6-3だと700円ぐらい。色々悩んで4000円で3連単の3=6流しで500円づつ投票。水泳に行くので前売りで投票した。

スポンサードリンク

5Rは

3-6-1で入って1830円
500円買っていたのでただいまのところ+5150円。テレボートの購入限度額が現在13150円。ここで止めれば+5150円。ここでキッパリ止めとけばよかった。しかしここで悪魔のささやきが聴こえた。

「何をためらっている、ツキがあるときは勝負にいくもんだ。12Rも山本で固い。1-2-5でブロック買いだ。忘れたのか琵琶湖下関で連ちゃんで60万取ったろう。芦屋でも50万とったことを」

ここで突然気が変わった。3000円で11Rの1-4-6を500円づつボックス 買いしたのだ。負けたら12Rは2000円だけ勝負する。そうすれば今日の負けはない。

結果、はずれ2-4-3 10720円

これがまずかった。頭に血が上って、当初予想していた1-2-5のボックス買いから、1万円全部を投入し、1-5-3  30枚  12-5 20 枚 5-1-2 10枚  5-13 10枚を購入した。

12Rはずれ 2-1-5  4320円

ここでガーンとなりショック。ヘロヘロでジャパンネット銀行の口座を見るとの残高は39500円。

戦意は喪失し、30000円を福銀の口座に戻すことにした。手数料が270円かかる。さらに悪いことは重なるもので、9000千円を若松ボートの優勝戦に投入。優勝戦だけのつもりが11Rにも手を出して失敗。12Rの優勝も山口剛にこだわりすぎて失敗。

しかしまだ、手元に現金が40000円ある。これも福銀に戻せば+22000円になる。

福ボー歳末特選レース準優と優勝の参戦は諦めて40000円を福銀に戻しにいこう。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク