パソコンが固まって、落ち込んだ。

スポンサードリンク

今朝5時起きた

いつものようにパソコンを起動すると、どうも様子がおかしい、変だ。画面下にある
タスクバーからGoogle Chromeのアイコンが消えている。windows 10のスタートボタンにポインターを当てても作動しない。デスクトップのGoogle Chromeは正常に作動する。ブログもSNSも使える。しかし、編集中の画面を最小化してもタスクバーへ吸い込まれない。
どうも具合が悪いので、windowsのシステムの復元を試みるが、スタートボタンが固まったまま動かない。スタートボタンから入れないと、素人にはどうしていいかわからない。電源を切って強制終了させた。パソコンは起動するが変化はない。

画面が固まった

 
買い物から戻ってパソコンをいらうと、画面が固まってしまった。いつものように水泳に行くが、パソコンの事が気になって水泳の気分じゃない。いつもの半分で切り上げて、バスを待っていると水泳友達の中島さんが、車で送るというのでルミエールまで送ってもらった。台風の影響で明日は大荒れになるから明日の分の買い物だ。車から降りて、ショルダーバッグを車の中に忘れたことに気が付いて、後を追うが車はむなしく過ぎてゆく。財布も部屋の鍵も全部バッグの中だ。パソコンの事が気になって、どうかしている。水泳のタオルも忘れている。
 
ルミエールのそばにバス停がある。旨い具合にクロスパルのバスが来たので、クロスパルへ行った。受付で事情を話して中島さんに電話をかけてもらい、バッグをもってきてもらう。それから買い物に連れて行ってもらう。
 
部屋に戻ると、NECのサポートに電話するも、自動ガイダンスでたらいまわしされるばかりで、わけがわからない。なんどやってもパソコンは固まったままだ。

スポンサードリンク

元に戻った

 
大急ぎで夕食の支度をして飯を食った。それでまたパソコンの電源を切った。ついでに回線と電源のコンセントも引き抜いた。そして再び接続した。今度は電源のスイッチを思いっきり長押しした。画面は真っ黒だ。やがてブルーの画面に代わるとメッセージが出た。自動で再起動し、修復するという。
 
こうしてパソコンは正常に戻った。不思議だ。
The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク