年金主夫・My家計簿

スポンサードリンク

201006280830

食事の用意と買い物は夫の担当。

掃除洗濯は妻の担当。

年金収入 月額96000円(介護保険・国保天引き・市民・県民税減免)

お米10キロ 3400円(2ケ月に1度・ネット注文)

30000円(食費)

NTTネット接続4000円

ガス代 6000円(季節により変化)

ブログ用サーバー代 月額1080円

ドメイン使用料月額150円

電気代8000円(季節により変化)

上下水道代月額2500円

NHK受信料月額1260円

雑費調味料・醤油・味噌・醤油 5000円

雑費5000円

小遣い1500円

予備費 10000円(パソコン買い換え・メンテ費用)

マッサージ10000円

クロスパル(水泳)月額 2916円

Yモバイルスマホ代 月額5500円(最初の1年は4000円)

 

<年金収入96000円>

3400(米)+30000(食費)+4000+(ネット)6000(ガス)+1080(サーバー)+150(ドメイン)+8000(電気)+2500(水道)+1260(NHK)+5000(調味料)+5000(雑費)+1194(小遣い)+10000(予備)+10000(マッサージ)+2916(水泳)+5500(スマホ)=96000円

計算上はプラスマイナスゼロである。今後は節約と懸賞小説に応募して小遣いを捻出するしかない。

スマホがないと生活するのも何かと不便になったのでスマホゲット。災害時に停電でもしたらインターねっとと電話が使えなくなるので。それと何かにつけて本人認証のコードが必要になるので携帯が無いと不便でしかたない。2018脳卒中フェステバルへの参加を機にスマホ導入に踏み切った。

 

公共料金などで40000円を見積。カード決済で月々40000円を超えないように注意。

食費は1日と15日に20000円を下ろす。1日1000円以内で食費は賄う。

夫婦二人なので1回にお米2合を炊く。だいたい2ケ月で10キロ。

お惣菜はディスカウントで買う。作るよりも買った方が安いこともある。

お弁当で済ますこともある。

スポンサードリンク

役割分担

UR団地3LDK 家賃は妻の負担(56000円)

車維持費も妻の負担

以前、ガラケーを持っていたが解約した。

車の免許を返納し、ケータイも止めたので出費が減った。

65歳になると自動的に国保と介護保険は天引きされる。

今後は収入の道を探らないと苦しい。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク