軽自動車税の減免手続き

スポンサードリンク

201104091453

 

5月は自動車税納付の通知が来ます

普通車は県税ですが、軽自動車は市税になります。ですから市役所から毎年通知が来ます。重度の障碍者の場合は減免の対象なので手続きをすれば免税されます。これは只にしてやるというのではなく、税を払ったことにしてもらえるのです。どういうことかというと。車検の時に必要な納税証明書が発行してもらえるのです。納税証明書がないと車検が通りませんから。

僕は昨年車の運転免許を返納しました。高齢者の起こすブレーキとアクセルの文間違い事故が起きていることが度々報じられると不安になったのです。妻にも返納を促しましたが、膝関節の変形で病院に通っているので無理強いはできません。妻の免許返納はもうしばらく様子をみることにしました。

運転者変更の手続き

車の名義は僕の名義です。免許なしでも車の所有は自由です。ただし、税金は払わないといけません。税の減免を受けるには運転者の変更手続きをする必要があります。これまでは僕の名義で自分で運転する。でしたが、家族が運転して施設や病院へ連れて行く場合も減免の対象となります。

スポンサードリンク

最後に

誰が運転して、どういう目的で、どこに通っているのかということを証明しなければなりません。僕は腰痛と肩の痛みで整骨院に週2回通っています。ほかに月一回の定期健診、リハビリのための水泳でクロスパルへ。などなど複数の施設へ通っています。そのすべての証明が必要かと思ったら、そのうちの1か所で良いというので整骨院で通院証明書を書いてもらいました。この他に妻の運転免許証のコピーも必要です。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

スポンサードリンク