脳卒中・動画で見る歩行の変化 2018/03/30

スポンサードリンク

2003/10/24

昔の歩行を見ると酷いぶん回しだ。

2016/07/21

団地の通路で

ぶん回しが酷いので腰に負担がかかっている様子がよくわかる。腰痛の原因となる。


2017/03/05

2017/03/05

2018/03/30

スポンサードリンク

モンキーウオークが失敗の原因

以前に比べるとぶん回しがかなり軽減している。しかし、膝が曲がっていない。頭を少し前に出し麻痺足を繰り出すようにすると歩きやすい。これまでの足を上げて歩くのとモンキーウオークが無駄だった。足だけで歩こうとしていたことが失敗。人は両手を振って体全体を使って歩くようにできている。そういうことを意識しながら今後は歩行訓練をすすめてゆきたい。コツコツと地道に継続するしか道はない。

2018/03/302

自分がどうやって歩いているのかを見てみるのも一考。

ぶん回し歩行がなおらない。ツッパリが強いので膝が曲がらず、振り回すかひきずるように歩く。

麻痺足で地面を蹴って歩くようになれると一番良いのだが。足首の内反と尖足が邪魔をして地面にピタッと足裏がつかない。尖足で足首が垂れているので、足を降り出そうとするとひっかかってしまう。などなど後遺症も重複している。結局のところ健側の足にすべての体重がかかる。健側1本で推進力を得ることになるので、途方もない疲労感に襲われる。

2018/03/30の動画を見るとぶん回しがかなり改善している。2003年の頃はぶん回しが酷い。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク