脳科学者とは昔の兵法者のようなものか

スポンサードリンク

脳科学者という人たちがいる。テレビのバラエティー番組などに出ている人もいて、タレントなのか科学者なのか、どっちが本業なのかと思うこともおおい。そもそも脳科学者って、どこで何をして、どうやってお金を稼いでいるのかがわからない。

脳外科医なら病院で働いて給金を得るだろう。脳科学者はどこかの研究機関に所属して日々の糧を得ているのだろうか。
脳科学と聞けば、脳卒中で運動神経が半分パーになった者らからすれば、どうすれば死んだ脳細胞を復活させることができるのか。治らなければどうやって気持ちを切り替えればよいだろうか。とか。其のあたりが気になるところだが、脳の病変に関する言及は一切ない。

病と脳神経の関係性は深く、難病に苦しむ人も多い。脳科学者のハナシを聞いていると、脳の病変には一切触れないで、質問されると、専門用語を連発して煙に巻いてしまう。反面男女間の色恋の話題が出ると饒舌であるが、空想の域を出ない。

色恋のハナシなら市井にいる、その道の苦労人の指南の方がリアリティーがあり、頷けることも多い。科学者と名乗られれば、テレビ局もいくらかは包むだろう。そもそも、達人の指南は自慢話だから束脩がいらない。

脳細胞が一度死んだら元に戻らない。脳のことはほとんどわかっていないというのが定説だから、何を言っても追及されないし、治りませんからとうっちゃられる。

スポンサードリンク

もしかして

脳科学者って、戦国時代の兵法者のようなものかもしれない。唐土(もろこし)の六韜三略や、孫氏をそらんじているという触れ込みで、田舎大名相手に多少の剣術を披露し、あわよくば仕官という目論見かもしれない。とか思ってしまう。

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク