片麻痺リハビリ動画で他人との比較

スポンサードリンク

片麻痺のリハビリにおいては慢性期になると、実際どうしていいのかわからない。歳月を経るとどこも相手にしてくれるところはなく、しかたなく我流でやるしかない。そこで気になるのが同じ片麻痺者の様子である。youtubeにはいろいろなご同病の人たちが動画をアップしている。自分がどういう風に歩いているのか気になって撮影してみたというひともいるだろうし。リハビリの成果を他人にも見てほしいということもあるだろう。

僕は片麻痺歴32年になるが、27年目に水泳を始めてから、それまで全く変化のなかったものがすこしづつ改善に向かっている。とはいえ冷静な他人から見れば大して変らないじゃないかという程度なのだが、それでもわずかな変化が歩行を楽にしてくれる。自分の場合は足の突っ張りが強くて膝が曲がらず、酷いぶん回し歩行であった。それが近年は少しづつ変化をしてきた。

他人の動画を見ていると似たような歩き方をしている動画もあれば素晴らしいリハビリ効果のある動画も見受けられる。そこで各位の動画を並べてみたらどうだろうと思い立った。蛇の道は蛇である。説明はなくても症状はおおむねわかろうというものだ。他のひとの動画を見ることで今後の訓練の参考になると思う。特に病院などのリハビリの関係者が撮影した動画は宣伝用なので、誇張が多く、あまり参考にならない。素人の動画がリアリティで参考になる。動画は無断借用であるが、公開されているのでご容赦願いたい。

スポンサードリンク

これは素晴らしい。

ここまで回復するとは驚いた。若年性の人には大いに参考になるだろう。

うーん、これもすごい。高齢でもここまで回復するとは。

最後に自分の動画を

2003/10/24

2016/07/11

2017/03/05

2017/06/12

2017/06/13

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

まこっちゃん

最新記事 by まこっちゃん (全て見る)

スポンサードリンク