デジカメで動画撮影

スポンサードリンク

午前中サンリブで買い物。いつものように11時38分の巡回バスでクロスパルへ。

全盲の佐道さんが杉田さんに介助されてバスに乗ってきた。クロスパルについて、杉田さんと佐道さんと僕の3人で同じコースに入って泳いだ。自分はいつものように800メートール。麻痺側を動かしながら泳ぐ。非常に疲れる。その後20分水中歩行。それから二階の大浴場でサウナで冷えた体を温める。

風呂から上がって二階の休憩室で一休み。杉田さんにデジカメで動画の撮影を頼んだ。杉田さんも障害があるのでカメラ操作がうまくできない。

自分の歩き方が気になる。いったいどうゆう風に歩いているのか。部屋の中での撮影は暗くなる。

午前中の買い物で5600歩行。水泳で800メートール1時間 水中歩行20分。

スポンサードリンク

午後3時30分の巡回バスで帰宅

3時45分自宅到着。水着とタオルを干して、すぐにお米を研いで炊飯器にかけた。

4時10分カメラをパソコンにつないで動画の取り込み。

4時33分 炊飯器のスイッチを入れる。炊飯器のスイッチを入れたつもりが、入れてないことが何度かあったので、再確認する。

 

The following two tabs change content below.
まこっちゃん

まこっちゃん

元自動車会社工員、配管工、自動車洗車場、呉服担ぎ屋、土木作業員

昭和61年、琉球大学キャンパス内で架橋工事中に突然脳内出血に倒れる。
以降左半身不随の後遺症が残り1種2級の身体障碍者となる。

昭和64年(平成元年)リハビリセンターで入所中に知り合って交際していた女性職員と入籍。
福岡県粕屋郡古賀町(現古賀市)へ転居。彼女が働き、家事全般は夫がする暮らしを始める。生活費は折半。いわゆる「主夫」となって今に至る。

スポンサードリンク